『 NO MUSIC, NO LIFE. 』 タワーレコードの公式通販

2020年05月14日

デイヴ・ブルーベック クラシックとジャズの融合

こんにちは、
ともやんです。

ブルーベックは、母親からクラシック音楽の教育を受け、一時期フランスの作曲家、ダウリス・ミヨー(1892-1974)に師事していたくらいで、クラシックとジャズの融合も試みていました。

だから、ピアノ曲や歌曲に都会的センス溢れる素敵な曲が多く残されています。

今回ご案内するCDは、テノール歌手ジョン・デ・ハーン(一部ジェーン・ジェリング・デ・ハーン)の独唱とブルーベック自身のピアノ伴奏(一部曲を除く)による歌曲集です。

歌手のジョン・デ・ハーンに関しては調べてもよくわかりませんが、名前と歌詞の発音から、オランダ系の人ではと思います。だから逆に流麗な米語の発音ではなく、武骨な印象を受け、お洒落なブルーベックの曲と相まってなかなかいい味を出しています。

聴いていると、あれ?この曲知っている!という曲が出てきます。

僕は早朝に聴きましたが、やはり夜に合いそうですね。

デイヴ・ブルーベック - Dave Brubeck (1920-2012)
1.(05:25)All My Love
2.(04:45)Strange Meadowlark
3.(05:59)The Things You Never Remember
作詞 : アイオラ・ブルーベック - Iola Brubeck
4.(05:28)So Lonely
5.(04:26)Don't Forget Me
6.(04:50)There'll Be No Tomorrow
7.(02:09)The Time of Our Madness
8.(02:50)Tao
ジョン・デ・ハーン - John De Haan (テノール)
9.(03:15)Final Curve / Search*
10.(05:23)Dream Dust / Hold Fast to Dreams*
11.(02:57)Hold Fast to Dreams
Jane Giering De Haan (ソプラノ)
Cliff Jackson (ピアノ)
12.(05:06)The Dream Keeper
Jane Giering De Haan (ソプラノ)
ジョン・デ・ハーン - John De Haan (テノール)
Cliff Jackson (ピアノ)
13.(04:47)Day After Day*
14.(03:42)Once I Was Very Young*
無印:ジョン・デ・ハーン - John De Haan (テノール)、デイヴ・ブルーベック - Dave Brubeck (ピアノ)
*印:ジョン・デ・ハーン - John De Haan (テノール)、Cliff Jackson (ピアノ)
8.のみ、ジョン・デ・ハーンのアカペラ


icon



iconおすすめサイト




posted by ともやん at 14:52| Comment(0) | クラシック名盤 名演奏100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。